HOME   »   スポンサー広告  »  スポンサーサイト霊トレ8つの秘訣  »  人生は変えられるのか?
RSSフィード

トレーニングなんて自分には関係ない?と思っている貴方にも幽体があります。

人間そして霊魂としての人生に、この幽体は大きく関わっています。

霊的なトレーニングとは、霊能力開発などではありません。

霊的な環境は、とても悪くなっています。

今、弱っている幽体に力を与えるのです。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
  ※イメージ画像

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
「人生を変える」などというと、心理学的な潜在意識の活用とか心の転換などを想像する方も多いと思います。

人間は、肉体的にみれば親の遺伝を受け継いで生まれて来るのですが、霊的には幽体というものがあります。
これが人間を複雑にしているのです。

幽体の意識には、いく度となく地上に生まれた様々な経験や記憶が眠っています。
こうした意識が人生を共に歩んでいると考えて頂ければ良いと思います。

もちろん良い部分も当然あるでしょうが、人類の歴史を振り返れば分かるように、争いや差別が絶えたことはありません。
強い側にいたり、弱い立場だったかもしれません。
男女によっても異なるでしょう。

こうした記憶が物事に直面した時、思考や選択、行動に強い影響力を持ってしまうのです。

もともと、長い魂の歴史の中で強い印象として残っているものですから、激しい感情を持っていると容易に想像がつくと思います。

本来何事も理性的な判断、行動を心がけるべきなのですが、強い感情に動かされ衝動的となってしまうのです。

こうした深い意識を否定しようとも、やはり幽体の意識も自分であるし、社会や他人のせいにしたところで、苦しいのは自分自身です。

幽体の意識は、ひとりひとり個性が違うように持っているものが異なります。
いくら表面的な心の転換を唱えても簡単に対処できるものではありません。

ある人にとっては何でもないことであっても、別の人では、そうし難いものを有していたりします。
自分を押さえつけ、ストレスをためてばかりでは何の解決にもなっていません。

人生において、大きな間違いや失敗を犯すであろう心情があるなら、事前に改善すれば人生が変化し霊的な意味での成長にもつながるのです。
関連記事
Relate Entry
Comment
Trackback
Comment form
プロフィール

イクラマン

Author:イクラマン
「契山館」という小さな会で昭和63年から霊魂学、霊的修行法を学んでおります。
このブログの内容は、修行中の未熟な会員によるものです。未熟さゆえの間違いや解釈も含まれますので、どうかご理解下さい。

◆不許無断複写転載◆



みずば霊魂学 新刊のご案内






































検索フォーム
天気予報
ブロとも申請フォーム
QRコード
カウンター

PAGE TOP
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。