HOME   »   スポンサー広告  »  スポンサーサイト霊魂学について  »  一刀両断、霊魂学が霊的世界の謎を斬る
RSSフィード

トレーニングなんて自分には関係ない?と思っている貴方にも幽体があります。

人間そして霊魂としての人生に、この幽体は大きく関わっています。

霊的なトレーニングとは、霊能力開発などではありません。

霊的な環境は、とても悪くなっています。

今、弱っている幽体に力を与えるのです。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
  ※イメージ画像

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
このブログで紹介している霊魂学は、水波一郎師が直接霊魂に聞くという手法により成り立っています。

人間の頭で考えても決して分かることのない霊的事柄を探求します。

世の中には、霊魂と交流できるという人は確かにいますが、霊魂も様々です。
人間でも、子供から大人までいますし、さらには専門的知識を持つ人もいます。

そこで、どんな霊魂に聞くかがポイントとなります。

タイトル「真実を解明するための霊的なトレーニング」でお話したように、霊的に成長している霊魂と直接交流するためには、霊的なトレーニングが欠かせません。

こうして高度な霊的トレーニングを行い、霊魂から直接聞くことが出来るようになると、今までわからなかったことまで解明されてきます。

例えば、世の中には霊魂を語る人はたくさんいますが、肉体とダブっている幽体の状態など、ほとんど触れられないのが現状です。

霊的身体や気の種類などは、心霊研究において発表されておりますので、参考にする人は多いと思います。

ところが、そうした研究もまだまだ漠然としたもので「こうしたものが存在しているようだ」という段階だったのです。

水波霊魂学ではさらに踏み込み、気というものには種類があり、こうしたものが霊的身体にとってどのような役割りを果たし、どのような影響があるのか。

また、人や霊魂の発する念という霊的エネルギーには、どのような力があり、どういった作用や関わりを持つのか。
こうした点にもメスが入っています。

一般的な学者さんなどは、様々な過去の文献や既存情報を調べて検証するのでしょうが、どうしても肉体の頭で考え判断してしまいます。

すると物質的な発想による妥当性という偏った結果につながることも考えられます。

水波霊魂学の場合は、直接霊魂に聞くことが出来るので「とにかく霊魂に聞いてみる!」それを検証することが可能なのです。

臨死体験、幽体離脱の証言を集め、死後の世界を解明するより、他界した霊魂に聞くことが出来れば、信憑性は明らかです。

世の中「霊魂などと交流できるわけがない」と考えてしまうから、いつまで経っても堂々巡りになってしまうのです。

霊魂同士が想念、インスピレーションで会話しているのだから、人間にも霊魂と同じ霊的な身体が備わっています。

これを使わない手はないでしょう。

あとは、肉体にどう伝わるか、伝えるかです。
これが整い可能となった時、高貴な霊魂の思想をも表現できるようになるのです。

困難であるけれども、決して不可能というものではないことを多くの方に知って頂きたいと思います。
関連記事
Relate Entry
Comment
Trackback
Comment form
プロフィール

イクラマン

Author:イクラマン
「契山館」という小さな会で昭和63年から霊魂学、霊的修行法を学んでおります。
このブログの内容は、修行中の未熟な会員によるものです。未熟さゆえの間違いや解釈も含まれますので、どうかご理解下さい。

◆不許無断複写転載◆



みずば霊魂学 新刊のご案内






































検索フォーム
天気予報
ブロとも申請フォーム
QRコード
カウンター

PAGE TOP
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。