HOME   »   スポンサー広告  »  スポンサーサイト霊的な気  »  幽気(ゆうき)
RSSフィード

トレーニングなんて自分には関係ない?と思っている貴方にも幽体があります。

人間そして霊魂としての人生に、この幽体は大きく関わっています。

霊的なトレーニングとは、霊能力開発などではありません。

霊的な環境は、とても悪くなっています。

今、弱っている幽体に力を与えるのです。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
  ※イメージ画像

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
幽気というものは、空気中にも肉体とダブっている幽体という霊的身体の中にも存在します。

幽気には高い幽気や低い幽気があります。

高い幽気は特別な行為をしないと、取り込むことはできませんが、低い幽気は日常的に接触してしまいます。
高い幽気はあまりないけれども、低い幽気はどこにでもあるのです。

こうした幽気の影響が幽体の質に関わってきます。
あの世といわれる死後の世界である幽界にも幽気が存在し、高い世界には高い幽気があり、低い世界には低い幽気が満ちています。

死後の世界の高低は幽気の質、環境が分けていたのです。
そこに相応しい、馴染やすい霊魂がそこにいるだけなのです。

今の自分の幽体の状態が、死後入る世界を分けてしまうことになるので、低い幽気を排除し、いかに高い幽気を取り込むかがポイントになります。

「霊的環境が悪いというなら、怖くって外も歩けないじゃないか!」と思わることでしょう。
もちろん社会に文句を言ってもどうにもならないので、悪い環境に影響されない予防策や対処を行えば良いのです。

肉体の体力が抵抗力や免疫力アップにつながり、根本的な病気の予防になるように、霊力をつけることが大事といえます。

さらに家に帰ったら、うがいや手洗の心がけのように、汚れた幽気を洗いながしてしまえば良いのです。
力があれば特殊加工されたフライパンのように、低い幽気が付着したとしても、さっと落ちてしまいます。

霊的なトレーニングは継続して行くことが大事といえます。汚れを放置し、こびり付いてしまうと幽体からのオーラも出にくくなるので、小まめに洗って良い状態を保つことが大事です。

もちろん、最適なトレーニングも用意されております。神伝禊法の初伝を行っていれば、霊的な力を持ったお祓いの効果もあるのです。
関連記事
Relate Entry
Comment
Trackback
Comment form
プロフィール

Author:イクラマン
「契山館」という小さな会で昭和63年から霊魂学、霊的修行法を学んでおります。
このブログの内容は、修行中の未熟な会員によるものです。未熟さゆえの間違いや解釈も含まれますので、どうかご理解下さい。

◆不許無断複写転載◆



みずば霊魂学 新刊のご案内






































検索フォーム
天気予報
ブロとも申請フォーム
QRコード
カウンター

PAGE TOP
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。