HOME   »   スポンサー広告  »  スポンサーサイト  »  心の成長
RSSフィード

トレーニングなんて自分には関係ない?と思っている貴方にも幽体があります。

人間そして霊魂としての人生に、この幽体は大きく関わっています。

霊的なトレーニングとは、霊能力開発などではありません。

霊的な環境は、とても悪くなっています。

今、弱っている幽体に力を与えるのです。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
  ※イメージ画像

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2013.10.31
霊魂学においては、心の成長が無意味であると言ってわけではありません。

この辺は誤解のないようにして頂きたいと思います。

社会における人間関係などは、心の成長が大きく影響を与えます。
大人になって、いつまでも子供のような心では、社会から弾かれてしまいます。

霊魂学では、心の変化や成長が必ずしも霊的成長につながるのではないと、考えているのです。

人は一人では生きて行けないのだから他者に対する思いやりも助け合いも大事だし必要です。

それを霊的進歩だと考えることが間違いなのです。

日々の生活の中で良いことをすれば、あの世の上の方に入るのではなく、法則に従って、おのずと住む世界が決まってしまうということです。

もちろん、悪いことをすれば他者からの念により幽体が損傷してしまうこともあります。
そうなると低い世界に入りやすくなってしまうのです。

ただ、人間として生きているうちに、それを修復して幽体が良い状態になれば、上の世界に入る条件が整うのです。

「そんなのどう考えたっておかしいよ!」とお思いなるかも知れませんが、それが法則なのですから仕方ありません。

それでは見方を変えると、地上に生まれることにより誰しも大なり小なり、今も過去の人生においても、悪いことをしているのだから皆地獄に一直線となってしまいます。

本当の意味での善人は、生まれて来ないのです。

未熟な部分あるからこそ、人は生まれてきてしまうのです。

自分が善人だと思っている人は、自分を知ろうとしない省みない人ではないでしょうか。

このような状況ではあまりにもかわいそうだから、更生する機会も与えようということで、高貴な存在は霊的なトレーニングを降ろしてくれたし高級霊は力を流してくれるのだと思います。
関連記事
Relate Entry
Comment
Trackback
Comment form
プロフィール

Author:イクラマン
「契山館」という小さな会で昭和63年から霊魂学、霊的修行法を学んでおります。
このブログの内容は、修行中の未熟な会員によるものです。未熟さゆえの間違いや解釈も含まれますので、どうかご理解下さい。

◆不許無断複写転載◆



みずば霊魂学 新刊のご案内






































検索フォーム
天気予報
ブロとも申請フォーム
QRコード
カウンター

PAGE TOP
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。