HOME   »   スポンサー広告  »  スポンサーサイト霊現象  »  幽体離脱できるのか
RSSフィード

トレーニングなんて自分には関係ない?と思っている貴方にも幽体があります。

人間そして霊魂としての人生に、この幽体は大きく関わっています。

霊的なトレーニングとは、霊能力開発などではありません。

霊的な環境は、とても悪くなっています。

今、弱っている幽体に力を与えるのです。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
  ※イメージ画像

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
霊魂学では幽体離脱や霊能力開発の悪影響を提唱しています。
もちろん否定しているのではく、危険な行為であると考えています。

肉体と幽体は「しっかり密着していることが大事です」と言っています。
幽体がズレる外れるというのは、霊的な病気や障害でしかないのです。

たとえ幽体離脱が可能になったところで、霊的なことに精通している人から見れば、病気を自慢しているようなもので、世間一般には、はじめから認めようともしないし変人扱いされ笑い者になるだけです。

僕もこうして今時、人間は霊魂であるなどと主張すれば、変わり者扱いされるかもしれませんが、それでも大切なことで、理解してくれる人が少なからずいると思うからです。

昔であれば、修行している人は有難がられたようですが、現在は逆に、うさん臭く思われてしまうようです。

それでも何が変わったかといえば、人々の考えや世の中が変化しただけで、霊的には何も変わっていないのです。

「人を殺すと地獄に落ちますよ」というのも、殺人は倫理的に悪いことなのですが、霊的根拠もあります。

殺す行為というよりも、殺された本人やその家族等からものすごく強い念が来ます。
それにより幽体が損傷してしまい、地獄とまでは言わないものの、あの世の低い世界に入ってしまうのです。
もちろん、霊的カルマも深くしてしまうことでしょう。

あくまで、これも一つの事例であって、現代のように人間関係も複雑で霊的環境も悪く、ことごとく競争する社会においては、より幽体に悪影響を及ぼす要因が増えているのです。

自分は悪いことはしていないから安心だと楽観できないような状況です。

幽体離脱から話がずれてしまいましたが、幽体離脱を試みようとする行為は、霊的に悪影響を与えるだけしかありません。

亡くなられた方は皆、幽体離脱してあの世に行っています。
幽体離脱行為イコール死であるとまでは言いませんが、いずれ幽体離脱する時が来ますし、今無理に人生を棒に振ってしまうことはないと思っているのです。

ご参考になるページをリンクしておきます。
霊的情報館 霊をさぐる  霊魂学 死後の世界や霊魂について知る方法
  
霊的情報館 霊をさぐる 霊魂学 超能力、霊能力の開発の危険性     
関連記事
Relate Entry
Comment
Trackback
Comment form
プロフィール

Author:イクラマン
「契山館」という小さな会で昭和63年から霊魂学、霊的修行法を学んでおります。
このブログの内容は、修行中の未熟な会員によるものです。未熟さゆえの間違いや解釈も含まれますので、どうかご理解下さい。

◆不許無断複写転載◆



みずば霊魂学 新刊のご案内






































検索フォーム
天気予報
ブロとも申請フォーム
QRコード
カウンター

PAGE TOP
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。