HOME   »   スポンサー広告  »  スポンサーサイト霊魂より見た地上の正しさとは  »  霊魂より見た地上の正しさとは5
RSSフィード

トレーニングなんて自分には関係ない?と思っている貴方にも幽体があります。

人間そして霊魂としての人生に、この幽体は大きく関わっています。

霊的なトレーニングとは、霊能力開発などではありません。

霊的な環境は、とても悪くなっています。

今、弱っている幽体に力を与えるのです。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
  ※イメージ画像

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
霊魂より見た地上の正しさとは4からの続き

霊魂: 我々、霊魂であれ、人であれ、およそ生命体に対してものを言う。

生命体は、地上の論理では生きていない。

魂の数千年の歴史の中でこの世に生まれ、大切なことを考え、大切なことを行ない、やがて蛹は成虫になってゆく。

それが正しい。

まぁちゃん: 地上の人間がどんなに偉そうなことを言っても、所詮さなぎだ。

果たして成虫になれるのかな?

霊魂: 正しいとは、そのときの多数意見にすぎず、別の国へ行けば、別の正しさがある。

イスラムへ行けば、イスラムの正しさがある。

「女は顔を出してはならん」それが正しい。

「たくさんの嫁をもってよい」それが正しい。

「サルを食ってよい」それが正しい。

人々の言う正しさは、そうしたものである。

まぁちゃん: 同じ時代であっても、外国と日本では文化、価値観、考え方が違ってるよね。

日本では当たり前のことであっても、外国人から見ると、変に思えることもたくさんあるんだろうな。

霊魂より見た地上の正しさとは6へ続く
関連記事
Relate Entry
Comment
Trackback
Comment form
プロフィール

イクラマン

Author:イクラマン
「契山館」という小さな会で昭和63年から霊魂学、霊的修行法を学んでおります。
このブログの内容は、修行中の未熟な会員によるものです。未熟さゆえの間違いや解釈も含まれますので、どうかご理解下さい。

◆不許無断複写転載◆



みずば霊魂学 新刊のご案内






































検索フォーム
天気予報
ブロとも申請フォーム
QRコード
カウンター

PAGE TOP
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。