HOME   »   スポンサー広告  »  スポンサーサイト禊とは何か? 〈霊言〉  »  霊的なトレーニング 禊とは何か? 2
RSSフィード

トレーニングなんて自分には関係ない?と思っている貴方にも幽体があります。

人間そして霊魂としての人生に、この幽体は大きく関わっています。

霊的なトレーニングとは、霊能力開発などではありません。

霊的な環境は、とても悪くなっています。

今、弱っている幽体に力を与えるのです。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
  ※イメージ画像

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
霊的なトレーニング 禊とは何か? 1からの続き

霊魂:やがて、そういった社会で育った子供が大きくなり、大人になるとライバル同士となる。

会社の中で、学校で、お互いに相手を引きずり落とす。

それが競争社会というもの。
ここに来て、人は相手に事実上の「呪い」をかける。

まぁちゃん: わら人形にクギを刺して、夜中にトントンやっているわけじゃないけど、「負けたくない」とか「スキがあれば、ひきずり下ろしてやろう」そういった敵対心による強い思いが念となり、双方の霊的な身体である幽体を傷つけるたりするんだ。

霊魂: さて、3人しかスターになれない。
希望者が100人いる。

ライバルは沢山いて、当然、人より上回る努力をしなければならない。

無論、裏では足を引っ張らねばならない。

人は普通に生きると、実は「猿」と同じ。

まぁちゃん: 目標に向かって努力している姿は、美しいものとされているけど、結構ドロドロしたところがあるからね。

一つのものは他の人には取られたくないのだし、それが単に自分の欲求を満たすためだけに他人を踏みつけたりするから、ただの虚栄心みたいなものかな?

子供というものは、生まれながらに持っているものも当然あるだろうけど、親の教育というものが、子供に与える影響は大きいからね。

霊魂: 親の教育が、こうした社会の中で「3人」になる為に必死にレールを敷き、激しい心理の曇らせ方をする。

よって、人は動物でありながら、知性を強く持ち過ぎ、自らを不幸にしている。

その最初の理由が、「アダム」と「エバ(イブ)」最初の初めにある。

なぜ、男から女が創られたというのか?

人は、まず神に似せて、男から創られた。
やがて、男から女ができた。

ところが動物の社会では、メスが出産する。
が、古伝において神は、男から女を創った。

まぁちゃん: 普通に考えれば、女性が子供を出産するけど、こういったところが、神話のよくわからない所だよね~。

霊魂: 地上の社会は動物の身体。

ところが、霊の社会は動物になる以前である。
そうであるなら、人が動物になる前の話かもしれない。

実際には、男から女を創ったかどうかは別として、なぜ古人は、ヘビにだまされたとあるのか?

まぁちゃん: 人にだまされることはあっても、ヘビにだまされる人は、世の中にはいないよね。
地上においての逸話と考えるから、チンプンカンプンになってくるのかな?

霊魂: これは霊魂、霊魂なるものが、実は人ではないからである。

それでは、「人」とは何か?

人の形をした肉体である。猿のような身体である。

が、この猿のような身体は100年も経たないうちにいなくなってしまう。
誰も残ってはいない。

順番に子孫を残していくが、本人は常に死んでゆく。

さて、「人」はこれで終わりだろうか?

残念なことに、終わっていない。
もし仮に霊魂などなく、完全に終わりであれば話は簡単である。

霊的なトレーニング 禊とは何か? 3へ続く
関連記事
Relate Entry
Comment
Trackback
Comment form
プロフィール

イクラマン

Author:イクラマン
「契山館」という小さな会で昭和63年から霊魂学、霊的修行法を学んでおります。
このブログの内容は、修行中の未熟な会員によるものです。未熟さゆえの間違いや解釈も含まれますので、どうかご理解下さい。

◆不許無断複写転載◆



みずば霊魂学 新刊のご案内






































検索フォーム
天気予報
ブロとも申請フォーム
QRコード
カウンター

PAGE TOP
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。